情報セキュリティ基本方針

当社は情報サービス事業を営む企業として、お客様の情報ならびに会社の機密情報を安全かつ適切に取り扱い、安心で安全な情報化社会(ユビキタス社会)を目指して情報セキュリティ基本方針を制定します。
当社は全ての社員がこの方針に従い、倫理観と規律をもって業務に携わり、よりよい技術やサービスの提供により社会の発展に寄与することを宣言します。
「従業者」とは当社内にあって直接間接を問わず業務に従事している者、並びに当社の情報資産にアクセスできる者を指します。(役員、従業員、契約社員、協力会社社員など)

  • 当社は、情報セキュリティ対策を実施するための管理体制を確立して維持します。
  • 当社は、全従業者および関係者に対し情報セキュリティの確保に必要な教育を実施します。
  • 当社は、情報資産に対する不正侵入、漏えい、改ざん、紛失・盗難、破壊などが発生しないよう、適応な対策を実施します。
  • 万が一情報セキュリティ事故が発生した場合には、その原因を迅速に究明し、被害を最小限に止めるとともに再発防止に努めます。
  • 当社は、情報セキュリティに関する法令、国が定める指針、その他の規範を遵守します。
  • 当社は、情報セキュリティに関する管理体制および取り組みについて継続的に見直しを行い、改善します。

制定 2011年11月18日
改定 2016年07月20日
株式会社アイテック
代表取締役社長 矢ヶ崎 敏行


採用情報ページ 個人パートナー募集